FC2ブログ
 

ハバロフスク&ウラジオストク旅行【準備編~ホテルと移動の手配】

今回はパッケージツアーではなく個人手配旅行。

でも全て自分で予約するのではなく、ところどころ送迎サービスやチケット手配をお願いしています。

ご参考までに、今回もろもろの手配をお願いしたサイトや会社さんをご紹介。

①航空券
航空券は選択の余地があまりありません。

S7航空というロシアの航空会社がハバロフスクやウラジオストクと成田間を飛んでいるので、S7航空のWebサイトから航空券を予約しました。

②ホテル
海外旅行に行く際のホテル予約はいつもエクスペディアを利用しています。今回のハバロフスク&ウラジオストクのホテルもエクスペディアから予約しました。

③ビザの手配
ロシアの観光ビザは旅行代理店に頼まなくても自力でもできるのですが、それには自分で直接ロシア大使館に行かないといけません。申請時と受け取り時、2回も六本木にあるロシア大使館に足を運ぶのは働く身としてはなかなか難しい。

いつもロシアビザが必要な場合はどんぐりツアーという旅行代理店にお願いしています。

名前がちょっとうさんくさい(失礼)ような気もするのですが、とても対応がよいです。メールするとすぐに返信くださるので急いでいる時でも安心!

ホームページにはビザのことしか書いていないのですが、アエロフロート・ロシア航空の手配にも精通されていますよ。

④シベリア鉄道の乗車券
今回の旅行ではハバロフスク~ウラジオストク間をシベリア鉄道で移動しました。夜21時発、翌朝8時半着という夜行列車です。

シベリア鉄道の乗車券はWebから予約ができるというのを読んだのですが、日本のクレジットカードが通らないという話も聞きました。

現地に着いてチケットが取れていなかった!ということになってはシャレにならないので、チケット手配はジェイアイシー旅行センターという旅行代理店にお願いしました。

こちらのジェイアイシーもロシアの観光ビザの手配をしてくれるので、こちらにお願いしてもいいかと思います。ジェイアイシーは個別の手配だけではなくロシア行きのパッケージツアーもたくさん出しているようです。

⑤送迎
ハバロフスク空港からホテルまでの送迎と、ウラジオストク駅からホテルまでの送迎もジェイアイシー旅行センターに手配をお願いしました。

ハバロフスク空港は小さな空港なのでタクシーがすべて出払ってしまっている可能性があります。

白タクはおそらくいますしバスもあるので市内への足がないということはないと思いますが、手配をお願いしておいた方が安心ですね。


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村

Home |  Category:ロシア |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

ハバロフスク&ウラジオストク旅行【旅程】

今回のロシア旅行は単純往復ではなく三角形の移動。旅程はこういうルートです。

・成田→ハバロフスク (移動:S7航空) ハバロフスク2泊
・ハバロフスク→ウラジオストク(移動:シベリア鉄道) 車内1泊、ウラジオストク3泊
・ウラジオストク→成田(移動:S7航空)

ロシアは心理的に何となく遠い国ですが、実は物理的にはものすごく近い街もあるんですよね。

ハバロフスクやウラジオストクは成田空港から飛行機で約2時間半。

韓国のソウルに行くのと大差ありません。

なんで心理的ハードルが高いかというものやっぱりビザが必要だからでしょうか。

ヘンリー・アンド・パートナーズ(Henley & Partners)という会社が毎年各国のパスポートランキングというのを発表しています。これは、ビザなしで渡航できる国や地域の多さでパスポートの強さ(というか便利さ)をランキングにしたもの。

これによると、2018年の調査では日本とシンガポールが180の国と地域へビザなしで渡航できるとして、第一位になりました。

詳細はこちらのサイトを参照してみてください↓。

【2018年最新版】なんと日本が1位に!世界最強のパスポートランキング

そんな日本のパスポートでもビザが必要なロシア。普段、海外旅行でビザを取るということが少ない日本人にとって、心理的に「めんどくさい」という気持ちも働きますよねー。

ツアーならそんなロシアでもお手軽に行けます。私は今回もツアーではなく個人手配だったので、その辺の情報も載せていきます。


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村

Home |  Category:ロシア |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

今年はロシアへ行きます

ものすごく久しぶりの更新です。

世界一周に出かけたのが約8年前。その後もあちこち旅行に行っていましたが、まとめる時間がなかなか取れず。。。

ボチボチ過去の旅行記録も遡って書こうかと思ってるのですが、その前に今年の旅行について。

今年の休暇はロシアに行きます。

首都のモスクワではなく、沿岸地方のウラジオストクとハバロフスク。


シベリア地方、ウラジオストク、ロシア語会話の本。

ウラジオストクもハバロフスクも日本からは意外と近く、成田からは飛行機で2時間半ほどの距離。

ハバロフスク~ウラジオストク間ではシベリア鉄道にも乗る予定です。


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村

Home |  Category:ロシア |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
ホテル予約
◆最低価格保証バナー◆他社より1円でも高ければ『差額+1,000円』ご返金!!
リンク
Photoback
いままでに行った国
1991年 サイパン
1992年 アメリカ(サンフランシスコ&ロサンゼルス)
1993年 タイ(プーケット)
1994年 グアム
1995年 アイルランド、イギリス、オランダ、ベルギー、フランス、スペイン、ポーランド、チェコ、ハンガリー、オーストリア
1997年 スペイン、イギリス、アイルランド、ポルトガル
1999年 アメリカ(ニューヨーク)
2000年 フィリピン(セブ島)
2001年 アメリカ(ハワイ)
2002年 スペイン
2003年 マレーシア(ランカウイ)
2004年 インドネシア(バリ島)
2005年 マレーシア(ランカウイ)
2007年 マレーシア(コタキナバル)
2008年 フランス
2009年 アメリカ(ハワイ)
2010年 シンガポール、ドバイ、ドイツ、フィンランド、エストニア、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、スペイン、アメリカ(プエルト・リコ)、キューバ、メキシコ、アメリカ(ニューヨーク)
2011年 ロシア(モスクワ)、ドイツ(ミュンヘン)
2012年 マレーシア(コタキナバル)、イタリア(フィレンツェ)、マレーシア(マラッカ、クアラルンプール)
2013年 スペイン(オビエド、ヒホン、マドリード)、ロシア(サンクトペテルブルク)
行ってみたい国
ジープ島(ミクロネシア連邦)、ベトナム、インドネシア(ウブドゥ)、マカオ、ウズベキスタン、ニューカレドニア、ニュージーランド、オーストラリア、イタリア、クロアチア(ドブロブニク)、ラトビア、リトアニア、ブルガリア、ルーマニア、スロバキア、ルクセンブルク、ロシア(サンクトペテルブルグ)、イスラエル、モルジブ、チリ、ペルー、アルゼンチン(ペリト・モレノ氷河)、エクアドル(ガラパゴス諸島)
プロフィール

chieco

Author:chieco
アラフォー&独身、負け犬街道まっしぐら。2010年、世界一周旅行に行ってきました。

カウンター
検索フォーム
為替レート
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: